キャッシングの店頭での申し込み方

キャッシングの店頭での申し込み方

キャッシングの店頭での申し込み方

これからキャッシングカードを申し込みしようと思う方に、店頭での申し込み方と、必要書類などをご紹介します。
貸金業者各店に行き申し込みをするメリットとしては、返済に対する相談をしながら、また契約の条件や詳細をしっかり聞きながら申し込みができるという点です。

 

まず持っていきたいものですが、本人を確認できる書類です。
運転免許証やパスポート、健康保険証などを持っていくことが必要です。
もし、記載されている現住所に変更があるという場合には、固定電話、ガス、水道、NHK料金などの公共料金の商流所などを持っていきましょう。
返済に、自動引き落としを利用したいという場合には、銀行のカードや通帳、銀行で利用している印鑑を持っていきましょう。

 

店頭へ行くと、融資申込書に指名、住所、勤務先など必要事項を記入し、スタッフに渡します。
その場で、個人信用情報などへ信用情報を紹介し、申込者に融資可能かどうか審査してくれます。
与信審査によって融資できるとなれば、契約となります。
契約書に必要事項を記入し、店頭でキャッシングカードが渡され、その場で融資可能となります。

 

店頭がお近くにあるという場合や、自動貸付機があるという場合には、スピーディに借り入れができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ