法人、個人事業主向けのキャッシング

法人、個人事業主向けのキャッシング

法人、個人事業主向けのキャッシング

キャッシングというと個人を対象に行われる貸付というイメージが強いのですが、商工ローンなど、個人事業主や法人対象のキャッシングもかなり多くなっています。
最近は銀行が個人事業主や中小企業経営者などに、貸し渋りを行うというケースが多く、また借入ができてもかなり審査に時間がかかったりという場合が多くみられます。
そうした銀行等の借り入れよりも、時間がかからないこと、また銀行よりも審査が優しくなっていること、貸し渋りが少ないという点から、個人事業主や中小企業法人等から利用されています。

 

事業者向けローンの場合、限度額が個人とは違います。
数100万円から数1千万円とかなり高額に設定されています。
借入の金額が高額なので、金利も低めに設定されているという特徴があります。

 

ただ、金額が大きい分、無保証というわけにはいかず、代表者、またそのご家族が保証人となったり、担保を要求されるという場合が多くなっています。
個人向けキャッシングの中にも、個人事業主に対してのプランがあることも多くなっていて、その場合、個人と同じように限度額は100万円とか300万円などとなっています。
この場合、原則、保証人なし、担保なしでの貸付です。


ホーム RSS購読 サイトマップ