現在のキャッシング申し込みに関して

現在のキャッシング申し込みに関して

現在のキャッシング申し込みに関して

キャッシングの申込には、必要書類などがあります。
申し込みを行った本人かどうかを確認する書類。
また、借入の金額によっては、収入証明が必要とされることもありました。
50万円以上とか、100万円以上借りる方については、収入証明の提出と、各金融業者によってその金額もバラバラでした。
でも今は、キャッシングできる金額が、収入の1/3となっていますから、原則的に、収入を提示するという必要があるのです。

 

本人確認には、運転免許証の写し、またパスポートの写しや健康保険証の写しなどが必要となります。
現住所等を確認するために必要なので、現住所などが違うという場合には、固定電話、水道、ガスなどの公共料金の領収書が別途必要という場合もあります。

 

収入証明ですが、源泉徴収票や所得証明書が必要となります。
サラリーマン、OLさんの場合、源泉徴収票が会社から出るという場合が多いと思いますが、源泉徴収票がない場合には、給与明細直近2カ月分など、別の証明が必要になります。
以前はあいまいだった収入証明の提出も、現在は、総量規制によって確認せざるをえない状況です。

 

また、以前は専業主婦という場合も夫の収入でキャッシングできましたが、現在それはできないというところがほとんどです。


ホーム RSS購読 サイトマップ